efo導入の意義

ネットショップで最も大きな問題として、エントリーフォームの途中離脱があります。この問題を改善できる施策としてefoがあるのです。では、このefoは具体的にどのようなものなのでしょう。エントリーフォームの途中離脱の原因として多いのが、入力項目の数です。入力項目が多いほど、途中離脱は多くなるのです。つまり、まずは入力項目を少なくし、ユーザーの手間を省いていきます。

次に、入力漏れによる離脱も目立ちます。一つ入力漏れがあると、また同じ画面へと戻ってしまいます。これによりモチベーションが下がり、成約に至らないケースは多いのです。efoは未入力欄をカラーリングするなどして、見落としを防ぎ、入力ナビゲーションで、入力ミスやエラー警告、送信確認が繰り返し起こることを防ぎます。

このようにefoは入力の手間を省き、ナビゲーションを取りいれることで、ミスを防ぎモチベーションを保ったまま成約にまで到達させるツールなのです。また、ログ解析機能も充実しており、離脱原因の解析を行い、それによって改善点が明確になります。こうして解析と実証を繰り返すことで、離脱率が下がり、成約率が飛躍的に上がるのです。efoは、今やネットショップには必要不可欠です。競合店ひしめくネット業界で生き延びるにはefoの導入が欠かせません。